ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< iPhoneのバージョンアップをしてみた | main | WILLCOM 03でのスクリーンキャプチャ方法 >>
2014.07.18 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.07.19 Saturday

【Mac限定】GoogleカレンダーとiPhoneカレンダーの同期をする



ブラウザさえ使えればどこでも入力・参照できるという利便性から
予定表には主にGoogleカレンダーを使っています。
そこで、せっかくどこでもインターネットに接続できるiPhone 3Gを手に入れた事ですし
GoogleカレンダーとiPhoneカレンダーを同期する方法を考えてみました。

といっても、とても簡単な方法で、GoogleカレンダーとiPhoneカレンダーの間に
MacOSに搭載されているiCalを使うだけです。もちろん無料です。
以下が手順。

1.Googleカレンダーに移動し、設定→カレンダー→任意のカレンダー名をクリック。
2.非公開URLの「iCal」のURLをコピーする。


3.Mac上でiCalを起動する。
4.カレンダー→照会で、2.でコピーしたURLを貼り付けて「照会」をクリック。
  Googleカレンダーの内容がiCalで表示されたはずです。
5.この状態でiPhoneをMacに接続し、iTunesでカレンダーの同期を行えば、
  Googleカレンダーの内容がiPhoneカレンダーに表示されます。

以上の手順を定期的に繰り返せば、
出先でGoogleカレンダーに登録した予定を、iPhoneにコピーすることができます。
まぁ…直接iPhoneに書き込んでもいいんですが、予定が多いとiPhoneで入力するのは
ちょっと辛いと思います。

iCalを使うので、当然MacOS限定の方法になります。
GoogleカレンダーとiPhoneカレンダーとで直接同期を取る有料ソフトもある様ですが
たかが同期でお金は払いたくないですね。
2014.07.18 Friday

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/07/19 1:06 AM
Powered by
30days Album
PR