ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【FF14】CF待ち時間への文句に対する「タンクやればいい」という意味不明な反論 | main |
2014.07.18 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.07.18 Friday

FF14 モブハント問題

FF14新生エオルゼアのパッチ2.3でコンテンツのモブハントについて。

実装前はフィールド活性化の一助として期待されていたが
報酬に廃人層専用のコンテンツであるバハムート侵攻編でしか手に入らなかった
アラグの時砂・時油というレアアイテムが追加され、さらに、バハムート侵攻編のように
週一でしかチャレンジできないという制限も一切ないという理由により
蓋を開けてみれば廃人層専用のコンテンツになってしまった。

対象のモブは時間経過でポップするため、一日中コンソールの前に張り付くことができる
廃人層がコンテンツを独占しており、対象モブが出現するやいなや、廃人層のPTが大挙して押し寄せ
1分も経たない内にモンスターを狩り尽くしてしまう。

モブハントの一番の問題は、時砂・時油をFarmする場所として廃人層からライト層まで様々な層が入り乱れる
Publlicフィールドを設定してしまったこと。
ライト層が入り込む隙など何処にもなく、彼らの不満は募るばかりである。
なぜわざわざ軋轢を生むような設計にしているのか、全く理解に苦しむ。

せめてモブハントデイリーの報酬として記章が30ぐらい溜まる仕様であれば、
廃人層とライト層の住み分けもできたかと思うが、
デイリーを全てこなして記章がたったの7では、みんなPublicフィールド上のモブに集中するのは当然の流れだろう。
ただし前述の通り、報酬である記章は廃人層が独占しており、ライト層の記章は一向に溜まらず
装備の格差は開いていくばかりである。

運営側も現在の仕様を少しは問題視しているのか、
パッチ2.3リリースの数日後に対象モブのHPを増やすなど修正は行ったが
焼け石に水状態であり、今のところ全く改善はされていない。

 
2014.07.18 Friday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR